サービス残業代請求の達人 > <% archive.createstamp | date_format("%Y ??%m ??")%>

サービス残業代を取り返せ ビル管理業の残業代

がっちゃんです、こんにちは!


がっちゃんって何者と思ったら
プロフィールをクリックして下さい。

サラリーマンでもパート主婦でも誰でも簡単!合法的に100万円もの残業代を手にする方法


具体的な実践方法を書いた無料レポート

誰でも簡単!合法的に100万円もの残業代を手にする方法
残業代請求の達人はクリックするとダウンロードできます。

先日、残業代請求のこんな相談をいただきました。

その方は、63才でビル管理業の会社にお勤めです。

60歳を超えておられるので、毎年更新の契約社員だそうです。

ある施設の機械室に3人の社員と1人のパート社員で勤務しておられます。

24時間体制の施設ですので、当然夜勤が回ってきます。

通常、朝10時に出勤して翌朝10時までの24時間勤務と言うことになっているそうです。

もちろん、夜は仮眠が入ります。

ところが、そのパート社員さんは10時から15時までしか仕事をしない上に、月に9日の休日が入ります。

昼間は、2人体制の勤務が義務付けられていることから。夜勤明けの10時から15時まで、サービス残業を必ずやらされているそうです。

この勤務体系による残業代算定については、次回詳しく解説してまいります。

またお会いしましょう!

残業代請求は藍行政書士総合事務所

無料相談24時間受付中


最後にアメブロの宣伝↓

独立・創業塾
| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
残業代請求のタイミング?
がっちゃんです、こんにちは!


がっちゃんって何者と思ったら
プロフィールをクリックして下さい。

サラリーマンでもパート主婦でも誰でも簡単!合法的に100万円もの残業代を手にする方法


具体的な実践方法を書いた無料レポート

誰でも簡単!合法的に100万円もの残業代を手にする方法
残業代請求の達人はクリックするとダウンロードできます。


ちょっと更新が途絶えていました。ごめんなさい。

今回は、いつ残業代を請求するのかというタイミングのことについて書かせていただきます。

これまでに、残業代を請求できるのは過去2年間分に限られるというお話はしてきましたね。

これは、労働基準法第115条に、「この法律の規定による賃金(退職手当を除く。)、災害補償その他の請求権は2年間、この法律の規定による退職手当は5年間行わない場合においては、時効によって消滅する。」ということからきています。

では、請求のタイミングは何時がいいでしょう?

そのまま、在職を希望するならば、人事部などに行って「お願い」という形で残業代を請求しましょう。

直接話しても断られるケースがほとんどかもしれません。

次に、メールでお願いをしておきましょう。「先日お願いした、残業代支払の件はどうなりましたか?」といった文案です。

これも立派な証拠になりますから、保存されることをお薦めします。

でも、なかなか在職中は請求しづらいケースが多いですよね。

こっそりと労働基準監督署に通報するのもいいでしょうね。貴方からの通報とは判りませんから安心して通報して下さい。

通報の方法は、「サービス残業代を取り返せ!その34違反通報制度?」を参考になさって下さい。


もうひとつ、一番多いと思われるのが退職と同時に請求行動を起こすというものです。

やっぱり、面と向かってはやりづらいのでしょうね。

それでも、以前送信したメールは、2年以上経過していても、会社の労務管理のズサンさを指摘できますから、保管して請求の際の証拠として使って下さい。

またお会いしましょう!


残業代請求に関するお問合わせ先

無料相談24時間受付中
残業代請求は藍行政書士総合事務所


| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート TOPに戻る
カテゴリ