残業中の休憩時間と残業代

がっちゃんです、こんにちは!

いつも読んで下さってありがとうございます。

残業中にも休憩時間があるって知ってましたか?

1日の労働時間が6時間を超える場合、会社は45分以上の休憩を与えなければいけません。

45分て中途半端ですよね。普通1時間というところがほとんどだと思います。

でも、私が勤めていたある会社は昼の休憩時間が45分間とされていました。

もっとも、私達は営業関係ですから、会社にいることもないし、適当に休んでましたし、逆に30分くらいで切り上げて他のお客様のところへ移動することもしばしばでしたけどね。

1日の労働時間が8時間を超える場合には、1日につき1時間以上の休憩が必要となります。

たとえ残業中であってもです!

そうすると、ケチな社長さんはこう考えると思います。

通常の休憩時間は45分間として、残業中に休憩を15分取ったものとして、残業時間から差し引く!

残業するときは、早く仕事を終えてしまって早く帰りたいですから、特に休憩無しで働きますよね?

給与明細を良く見て下さい。通常の休憩時間が45分となっている場合には、残業時間から15分差し引かれているかもしれませんよ。

こんな風に、「9時15分始業〜午後6時終業。休憩時間は45分間とする。午後6時から15分間の一斉休憩を取ること!」なんて、就業規則に書いてあるかも知れません。

就業規則を良く読んで下さい!見たことなかったら見せるように要求できます。

就業規則は周知徹底しなければいかませんから、誰でもが詠みたいときに読めるようにしておく義務がありますからね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

またお会いしましょう。






残業代不払いの典型 残業代より少ない役職手当って?

朝掃除の時間って残業なの?

サービス残業代を取り返せその56 特別条項付き36協定

サービス残業代を取り返せその55 先日のお問合わせ 祝日の残業

サービス残業代を取り返せその54 残業代は時給?分給?

サービス残業代を取り返せその53 専門業務型裁量労働制

倒産した会社からは残業代・残業手当は取り返せない?

サービス残業代を取り返せ その52 女工哀史?

サービス残業代を取り返せ その50 残業代に利息が付くって知ってました?

サービス残業代を取り返せ その48 週40時間を超えたら

| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281095870

この記事へのトラックバック
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート TOPに戻る
カテゴリ