ブラック企業大賞!


このブログでは、
時間外労働、残業をしてもしても給料に反映されないあなたに、
いかにして残業代を取り戻していただくかという視点で書いています。




こんにちは

「がっちゃん」こと、かぎやまひでゆきです。





ちょっと、ブラック企業大賞実行委員会の
サイトをご覧ください。
http://blackcorpaward.blogspot.jp/


栄えある大賞には、今話題の
ゼンショー(牛丼のすき屋を運営)、
不二ビューティー(たかの友梨ビューティークリニック)
を抑えて、意外にも
ヤマダ電機が受賞しました。


株式会社ヤマダ電機は、2005年2月に家電量販店としては
本邦初の売上1兆円を達成。
2014年3月期には連結売上1兆8939億円、同純利益186億円を計上し、
3万2671人(13年3月期時点)の従業員を抱える、
最大の家電小売業です。


業績は見ての通りすごいのですが、
やはり、過労死や自殺による裁判などが、
2位以下を大きく引き離した原因のようで
ネット投票でも一位を獲得しています。


やはりというか、
2位には東京都議会が受賞いたしました。


あの、下品な野次が受賞原因ですね。


各賞は以下のとおりとなっています

●ブラック企業大賞: 株式会社ヤマダ電機

●WEB投票賞 : 株式会社ヤマダ電機

●業界賞
【アニメ業界】株式会社 A-1 Pictures
  【エステ業界】株式会社 不二ビューティ
(たかの友梨ビューティクリニック)

●特別賞 : 東京都議会

●要努力賞 : 株式会社ゼンショーホールディングス(すき家)




あとは、
投票結果のみお知らせします。


★WEB投票+会場投票の結果★

1位 ヤマダ電機 5256票
2位 東京都議会 3207票
3位 タマホーム  2439票
4位 リコー     2314票
5位 秋田書店    1420票
6位 A-1 Pictures  1130票
7位 たかの友梨ビューティ
クリニック  1049票
8位 大庄       837票
9位 JR西日本   679票
10位 ゼンショー
ホールディングス 570票
11位 正智深谷高校
&イスト  401票

以上でした。



栄えある受賞に輝かれた各企業・団体の経営者の皆様、
「そこまでやるか。」と敬意を表します。



現在、「残業代請求の達人」という
未払いの残業代を自力で手にし、
ビジネス資金を捻出するための
無料レポートを配布しています。


まだ、読まれていない方は、
画面にぶら下がっているホバーをクリックしてください。
無料ですから。



こんな風にみていくと、
「世の中の不思議や仕組み・仕掛けが面白くて仕方がない。
そう思ってしまいます。


またお会いしましょう。


ご参考になれば幸いです。


メルマガ無料購読はこちら

がっちゃんbyかぎやまひでゆき

























ブラック求人、罰則強化を検討 

ブラック企業に天罰下らず

ブラックプレジデントの本音〜最近の記事から

残業代ゼロ政策

残業代・残業手当請求は決心しないとできないんです

サービス残業代を取り返せ その47 私が残業代を取り返せなかった理由

残業代を取り返せ その46 こんな会社辞めてやる!

サービス残業代を取り返せその37 取り返した残業手当

| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート TOPに戻る
カテゴリ